マイカーローン審査

マイカーローン審査を受けても何故落ちてしまう場合があるのか

審査に落ちたらディーラーローン

現在はディーラーローンではなく銀行のマイカーローンが注目されてきています。同じマイカーローンでもディーラーローンは金利が高く、銀行のマイカーローンは金利が低めに設定されているのがその理由です。実際支払総額が数十万円変わるというケースも多いので、お得にローンを組みたいならば必ず比較しておきたい所です。

 

しかし、銀行のマイカーローンは審査が厳しいと言われているので、もしも審査に落ちたらディーラーローンを選択すればいいかもしれません。銀行のマイカーローンの事前申し込みはキャンセルが可能です。審査結果を知りたいだけなら申込みをしてみれば結果がわかります。まずは銀行のマイカーローンを試してみて、駄目ならディーラーローンを試す、という方法をとれば、リスクも少なくローンが組めます。

 

銀行のマイカーローンと比べてディーラーローンが有利なのは、金利が高いだけではありません。ディーラーローンでは購入する車が担保になるので、貸付け側のリスクも抑えられます。それだけ審査も通しやすくなるので、金利差以上に審査は通りやすくなります。

 

また、審査落ちに関してはディーラー側としてもメリットがないので、その時の対策についても知恵を絞ってくれます。これも銀行にはない利点です。

ただしディーラーローンとなると中古車購入時には金利などの条件が劣ってしまうので、新車購入であればディーラーローンも選択肢には入りますが、中古車の場合には色々な銀行マイカーローンを見ておきたいものです。

 

中には審査に通るマイカーローンが出てくる可能性もあるので、一つで諦めるのではなくhttp://www.mycarloan-hikaku.com/で中古車対応のマイカーローンを見てしっかりと選んでおくことをおすすめします。

 

選んで借りれば低金利で低負担で借りられるようになるので、より良いカーライフのためのマイカーローンが組めるのです。