マイカーローン審査

マイカーローン審査を受けても何故落ちてしまう場合があるのか

銀行のマイカーローンのメリット

マイカーローンの審査を考える上で、銀行のマイカーローンは不利だと言われています。その理由として大きいのが金利です。ディーラーが斡旋しているディーラーローンは金利が高めに設定されていますが、その分審査は通りやすいと言われています。

 

低金利で借りられる銀行のマイカーローンなら支払総額を大幅に抑えられますが、その分審査が厳しいという評価があります。

 

しかし、マイカーローンの審査を考える上で、実は銀行のマイカーローンは非常に優秀な面もあります。審査の面で評価の高いディーラーローンですが、実際の審査は車の購入が決まった最終段階で初めて行われます。つまり、ローンが組めるかどうかは実際に車種もオプションも全て決定してからでないとわかりません。

 

しかし、銀行のマイカーローンは車種が決まる前でも審査を受け付けています。つまり、まずは審査結果を見てから、車種やオプションを決められます。先に借りられる金額がわかれば、車種やグレードの選択も気持ちに余裕をもって行えます。

銀行のマイカーローンの事前審査は、ネットでも手軽に行えるところが多いです。例えばまずは300万円で申し込みを行い、結果次第で購入車種を決めるという方法も可能です。

 

まずは仮ではありますが事前審査を受けるのが銀行マイカーローンの賢い使い方であるため、ネットで来店不要で進められる事前審査の手続きを行ってみましょう。事前審査結果であれは早い回答時間となる銀行も多いため、事前の仮審査で選ぶマイカーローンならhttp://xn--ecko5mkc4a4cb7261jdgyc.jp/を見ておきましょう。